MENU
スポンサーリンク

【無印良品】小さいマグボトルって需要あるの?体験から忖度なく解説

※当ブログはプロモーションを含みます。


この記事は次の人向け
  • 容量が少ないマグボトル(水筒)って実際必要無いのでは?と疑問
  • どんな時に役に立つのか気になる


たたもんです。

最近オシャレなボトルがとても多くみられます。大きさも様々。

そんなマグボトルを見ていると一つ気になる疑問。

小さいマグボトルって本当に需要あるの?



まあ買う人がいるから売っているワケですが、でも…

ちょっと容量が少なすぎない??



そこで今回、無印良品のマグボトル200mlを購入。

使ってみて実際どうだったのかメリット・デメリット含め解説。

たたもん

小さいマグボトルも便利な点がありました


気になる人はちょっとだけ参考にしてみてください。

目次

【無印良品】マグボトルをレビュー

材質ステンレス
サイズ(直径×高さ)約5.5×14cm
重さ140g
容量200ml
その他保温・保冷対応


見た目シンプル。無印良品らしいです。

また無印良品のマグボトルは200mlの他に350mlと500mlもあります。


蓋を取った上からの写真を見ると、コンパクトなボトルの割には直径が結構あります。

たたもん

意外と洗いにくさはありませんでした



大きさを比較した写真はこちら。


左から順に、

  • マグボトル200ml(今回の購入品)
  • ペットボトル500ml
  • マグボトル500ml(ロフト)

比較するとコンパクトさが一目瞭然かと思います。


➡︎【Amazon】無印良品 ステンレス保温保冷ボトル 約200ml

※Amazonでは200mlの場合、蓋が白いボトルしかありませんでした。黒が気になる人は公式HPから見てみてください。
➡︎【無印良品】公式HPからのマグボトルはこちら

【無印良品】200mlマグボトルのメリット・デメリット

メリットデメリット
一口だけ飲みたい時は最適
縦に収納可能

保冷効果あり
真夏での使用は物足りない恐れ

メリット

誰かしら次のことを思った人がいると思います。

  • 一口だけ水分補給したい
  • でもペットボトルを買ってまで飲みたいとは思わない


筆者(たたもん)はとてもよくある事で、特に乾燥が多くなる冬や春先によく思います。

たたもん

ちょっとだけ喉を潤したいときは本当に最適です


ただし甘い飲み物はグイグイ飲んでしまうので、これからの時期は水やお茶がいいでしょう(笑)



あとは持ち運びですが、軽いだけではありません。


例えばショルダーバッグなど小さなカバン・バッグに入れる場合、縦に収納できる点がポイント。

横にした場合しっかりと蓋を閉めておかないと中が漏れてしまい、電化製品など入れておくと最悪な事態に…

たたもん

縦に収納できると安心できます



また、これからは保冷効果があるボトルは大変重宝するかと思います。

仮にペットボトルを買った場合、その場で全て飲み切ってしまえばいいですが、残した場合はしばらくそのままの状態が続きいつの間にか常温に。

たたもん

冷たさがキープできると美味しさもキープできます


保温はまだ試しておりませんが、何かの機会に試してみようかと思います。

デメリット

コンパクトなので容量が少ないのは仕方がないとして、それ以外では現在は気になった問題点が感じませんでした。

ただ一つ言わせていただくと、春先の時期はまだいいですが真夏の使用はやや難があると考えられます。

たたもん

真夏の場合は容量が少ないかもしれません。


その場合は、350mlや500mlなどのボトルにした方が効果的でしょう。

時期に応じてサイズを変更していくことをオススメします。

➡︎【Amazon】無印良品 ステンレス保温保冷ボトル 約350ml
➡︎【Amazon】無印良品 ステンレス保温保冷ボトル 約500ml

まとめ

今回無印良品のマグボトル200mlをレビューしながら、体験から小さなマグボトルのメリット・デメリットを解説させていただきました。

小さいマグボトルって本当に需要あるの?

結論
  • 十分に需要あり
  • ただし時期によってサイズ変更すると尚良い



カバン・バッグにマグボトルを入れて外出するとお出かけがより楽しくなりますよ。

たたもん

マグボトルは超オススメ品です


参考にしてみてください。

無印良品
¥990 (2023/04/30 14:27時点 | 楽天市場調べ)

➡︎【無印良品】公式HPからのマグボトルはこちら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつも応援ありがとうございます!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代既婚男。子供無しの夫婦2人+ワンコと仲良くのほほん田舎暮らし。そのせいか夫婦共によく都心へ行って田舎には無い刺激を求めております。

人見知り・不安症のせいか最初の一歩が出しづらい性格。一人の空間・夜景・ワンコ・ラーメン好き。

経験をもとに一人暮らし初心者向けおすすめ情報を発信中。一人暮らしの不安を少しでも解消させていくためのブログです。

コメント

コメントする

目次